チョココロンブス店内

以前から妻が見つけてから存在は知ってましたが、なかなか行けなかったのが若松区にあるchocolumbus(チョココロンブス)です。

今回、妻とお店の近くにある来来亭若松大鳥居店でお昼を食べたついでに、デザートをと思って立ち寄りました。

場所は来来亭のある交差点を折尾方面に向かった先にあります。

はま寿司を通った先にあり、同じ敷地に雑貨屋のOZとカレーうどん屋があります。

私の記憶が確かなら、以前は不二家があったところにできたお店だと思います。

店内に入ると、内装の斬新さにオーナーさんのセンスのよさを感じます。

奥のガラス張りのエリアには、実際にチョコレートを作るところもあるみたいなものもあって、カフェというよりは工房みたいな雰囲気がありました。

テイクアウト専門のお店だと思っていたのですが、その場所にカウンター席がありましたので、店内でも飲食できるようですが、落ち着いてお茶するような雰囲気ではなかったので、予定どおりテイクアウトで注文しました。

私がアイスショコラショート(650円)で、妻がその豪華版といえるスペシャリティアアイスショコラショート(1080円)を注文して、車の中でそれぞれ堪能しました。

アイスショコラショート

スペシャリティアアイスショコラショート

飲むチョコレートって、実は初めての体験で、甘ったるいものだと思っていましたが、こちらのものは、甘さが控えめでどちらかというとほろ苦感をしっかり感じました。

チョコレートというよりは、カカオを飲んでいるような気分でした。

妻のスペシャル版には小さなチョコレートが入っていたようで、少しお裾分けしてもらいましたが、そちらも甘さ控えめでした。

想像とは違っていて後味がよくて、それでいてしっかりデザートを堪能した気分になれました^_^

今度はお忍びで、妻が頼んだスペシャルを飲みに行こうとか思いました(もちろん、妻には内緒です笑)

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村