双葉保育園について

昨日、外で妻とお昼ご飯をしているときに、妻の友達から一本のLINEがきたのがきっかけです。

双葉保育園って、確か○○ちゃん(私の娘の名前)が通っていたところだよね?

という内容から始まり、その双葉保育園で何かあったのかなと思い、スマホで調べてみて、このとき、事件のことを知りました。

その前にヤフーのニュースで、保育園で5歳児が亡くなったという概要は偶然目にしていたのですが、まさかその起こった保育園が双葉保育園だったというのはこのとき初めて知って、妻ともどもすごく驚きました。

テレビでも大々的に取り上げられたり、ヤフーのネットでも目にするぐらいですから、事の大きさを嫌でも感じます。

私の娘が通っていたのは3歳まででしたが、双葉保育園の印象は決して悪いものではありませんでした。

むしろ、先生たちにはお世話になったという印象のほうが強いです。

ヤフーニュースのコメント欄には、恒例ともいえる過度な非難や根拠ない園に対する評判など多く見ますが、そこまでの否定する気持ちはありません。

ただ、妻もずっと口にしていましたが、なんでそうなったんだろうという気持ちはあります。
特に今回お子様を亡くしたご家族のことを思うと、やるせない気持ちがいっぱいです。

個人的な考えになりますが、故意ではなかったにせよ、重度の過失はあったと思っています。

普通に考えると、園長先生ひとりでバスに乗っていたのとのことですが、お付きの先生が確保できなければ、バス送迎を取りやめるべきであったとか、それが無理なら園長先生自らがバス内を歩き回って異常の有無を確認するべきだったとか、保育が始まったときに園児の出席確認はやっていなかったのかとか、どれかひとつでも確実にできていれば防げていたはずですから、それだけに過失は大きすぎると言わざるを得ないと思っています。

どれも簡易なことで、基本的なことなだけにそれが欠落していた可能性が極めて高いのは、悔やんでも悔やみきれない痛恨すぎるヒューマンエラーだと思います。

双葉保育園の印象ですが、伸び伸び子供を育てるというよりは、規律を重視して育てようとしている印象を個人的には持っています。

どっちかというと、当時娘を通わせていた頃を振り返ると、厳しいイメージがあります。

あと、これは私個人が感じた印象ですが、当時から先生の数が不足しているような感じがあり、人員的に不足している部分はあったのではないかなと思う部分がありました。途中で辞める先生もいたような気もしましたので、待遇面などで何らかしらの問題を抱えてたのかもしれません。

双葉保育園から別の保育園に転園してからのことを振り返ると、これらの点を率直にかんじました。

なんといいますか、正直保育園側の落ち度が大きいと感じる部分が多々あるだけに、やはりなんでこうなっちゃたんだろうと思いました。

ただ、これは園そのものに問題はあれど、そこで働くすべての先生や関係者にあるわけではないのはわかってもらいたいという気持ちはあります。

とはいえ、今となってはそれは大半のひとには理解されないのでしょうけど……

それと今回の件で思ったのは、ヤフーニュースで恒例の正義のひと気取りで、したり顔で批判している連中は、なくなることはないんだなということです。

まあ、表現の自由という言葉を単純にとって解釈し、好き放題言うだけの連中ですから、他者の配慮とかお構いなんでしょうが、正直虫唾が走ります。

そういう輩はどこにでもいるんでしょけど、見かけるたびにこう思うんですよね。

おまえ、あいつの何なのさ?って。

今回の双葉保育園の件だと、好き放題言ってる連中にこう思うわけです。

おまえ、双葉保育園のこと知ってるの?

っていうか、子供をそこに通わせているの?

っていうか、場所すら知らないだろ?

なら、そこで働く先生の顔も知らんだろ?

先生以外の関係者のことも知らんだろ?

保育園潰れろとか言うけど、おまえの子供が通わせている保育園が同じ状況になって、逆にそう言われたら、そうですねっていえるのか?

などなど、他もコメント見ていたら思いつきそうなぐらいでてきますね。

今オリンピックの選手に対する嫌がらせのコメントやあらしが出ている件でも思ったのですが、そういう輩を処罰する法律の必要性を強く思います。

私個人が懸念しているのは、この件に便乗して保育園に嫌がらせの電話や直接的な行動をしたり、保育園と無関係な輩がクレーム突撃したりして、一方的に先生たちを攻撃したりする人間が出てくることです。

特に今はワードにもなっている迷惑系ユーチューバーとかが、これはチャンスだと思って突撃することも想像できますので、そういう余計な懸念も個人的にはあります。

確かに起こったことは、あまりにも痛ましくて重大なインシデントではありますが、それでも双葉保育園に子供を預ける必要があるご家族は当然いますし、そのための業務を先生方は引き続き行う必要もありますから、それらの妨げになる行動を、よくわからん連中に起こしてもらいたくありませんし、そんなことは言語道断で、断じてあってはならないことだと強く思います。

そのためには、保育園単体では到底対応できませんので、行政機関や必要によっては警察機関なども全面的に支援して、双葉保育園に子供を預ける必要があるご家族の方やそこで働く先生たち、そこで預かる子供たちへの配慮(特に保育環境の確保)や安全面での確保を強く希望します。