近所付き合いって……

ここ数日は仕事が立て込んで、帰宅が毎日22時過ぎになっています。

また、そんな状況なのに自治会のこともやらなくてはならないという残酷な展開です。

公民館の会計をやっているため、買い出しとかもやらなくてはならないようで、公民館長からはたびたび、今度何かあるから頼むよ的なもんがちょいちょい言われ、イラッとすることがたびたびあります。

もともと、今年度は仕事が新しく変わるから、役員なんてやってられないのに、前の役員が私に引き続きの会合があるのを何も言わず、それで欠席裁判でやることになったんですよね。

別の集まりの時に、前の館長からもう会計やってもらうことに決まりましたんでとか言われ、いやいやいや、そんなの勝手に決めるなよとか思いましたが、ここで揉めるのも後味悪いかということで、やることにしたんですよね。

そしたら、まあ大変なことの連続で公民館の役員は面倒だと率直に思いました。

しかも、その原因を作った家ときたら、あのあと私に何も言わず、しかも隣組費を集まるタイミングで、私がたびたび回覧板で回す紙のこととかで、隣組として一貫性がないとか、私のことを文句を言って組を辞めました。

ちなみにその家は組の総会にも一回も出なかったし、組の活動にも一回も出てないだけでなく、前回の公民館の役員も一回も出なかったそうです。

しかし、手当はちゃっかりもらっているんですから、なんだこいつはと思いました。

おい、○匂!!おまえは何もしないで金だけもらいやがって、この役員手当泥棒が!!
しかも、何もしてないくせに文句だけ一丁前に言いやがって!
おまえの家、燃えてしまえ!!

言葉悪くてすみません。つい本心を叫んでしまいました汗

ブログのタイトルが示すとおりたまに本音の言葉がでますので、気を悪くされる方いたら申し訳ありませんが、私の毒舌=ストレス発散と思ってスルーしてくださると幸いです。

まあ、今回隣組からまた何件か抜けたし、補助金が受けられなくなったタイミングでやめるだろうとは予想してしてましたので、この程度の連中とは、金輪際関わらずにいこうと思います。

うちの分譲地は、ほとんどが自己中で地域のためとかミジンコのカケラも思ってないのが、はっきりしましたので、そういう人間は放置することにします。

だいたい通って会っても、こっちが挨拶しないとしないし、しても横柄なのがほとんどなので
気を使って挨拶するのすら馬鹿らしく思えます。

むしろ、ウォーキングやジョギングですれ違ったひとのほうが百倍愛想いいですし。

まあ、時代の流れなんで、近所付き合いはしなくてもいいのですが、それならゴミ捨てのマナーとか住む上で最低限のことは守れよって思います。