50代からの再就職でもっとも必要なもの

50代で再就職をしようとしたとき、一番必要なものって何だろうとふと考えたとき、資格ではなくてこれじゃないだろうかと思いました。

それが何かというと健康です。

そう、私はこのことをすっかり失念していました。

いくら高難度の資格をいつくも持っていても、体が正常でなければ、仕事できないですよね。

特に年齢が年齢なだけに、健康じゃないとなると、雇う側も能力やスキルはあっても、急に休まれるのは困るし……と躊躇するでしょう。

私の場合はうつ病自体は今のところ後遺症っぽいのも出てなくて問題なさそうですが、基礎疾患として無呼吸症候群を持っています💦

これはまあ日常生活に影響してはいないので、さほど気にしなくてはいいのですが、問題は肥満です。

体重が81キロと1年前より8キロほど増加しており、その影響から身体が思うように動かないのが自分でも認識しています💦

以前はジョギングをしていて、そのおかげである程度不摂生していても、体重は平均より少しオーバー程度で済んでいましたが、今は走っていない、酒はちょこちょこ飲む、お菓子や間食も昔より多めという状態ですので、それでは太るのが当たり前田のクラッカーです💦💦

特にうつ病になったとき、過食のほうに走ったので、それでさらに体重が増えてしまい、逆に今まで苦にしなかったジョギングをする気力がなくなったので、体重の増加傾向に歯止めがかからなくなっています。

さすがにこれはまずいと思って、またジョギングを再開させてはみたものの、往年のときのような走りはまったくできず、さらに長続きしないという状況で、どうしたものかと困っている自分がいます。

モチベーションを持たせることができるといいんですが、それが今の私には難しいです。

とはいえ、このままブクブク太るのを放置するわけにはいかないので、長続きする秘訣を考えようと思います。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 再就職へ
にほんブログ村