からあけ666外観

少し前から、いつも通る道に新しい唐揚げ屋さんができるのはわかっていたのですが、いつの間にかできていたので、ふらりと寄ってみました。

できたての唐揚げ屋の店名は唐揚げ666といい、福岡県遠賀郡遠賀町にあります。

からあけ666外観

この店名の666って、どういう意味合いがあって付けたのかが少し気になったりします。

真っ先に思いついたのがスロットでフィーバーしたときの目かなと思いましたが、もうひとつ思いついたのは不吉な意味合いになるので、これはないだろうと消しました💦

あえて表には出さないようにします。絶対違うはずなので😅

お店の場所は松の本北交差点をゆめタウン遠賀方面に少し進んだ先にあります。

近くにはスナックや居酒屋があり、その空いているスペースに駐車することができます。

スペースが狭いので、大きいタイプの車だと、駐車するのに難儀するかもしれません。

お店は一応イートインできるようにもなっていて、カウンター席がいくつかあります。
ただし、そんなに広くはありません。

唐揚げの他には何故かカレーもやっていて、こちらはランチタイム時間帯だと550円と少しお安くなるみたいです。

からあけ666店内

それと種類は少ないですが、お酒も飲めるようです。

今回はテイクアウトでももの唐揚げとむねの唐揚げを100グラムずつ注文しました。

もも唐揚げ100g

むね唐揚げ100g

商品を渡されるときにゆず塩とスパイシーな塩をくれますので、それをお好みで使うことができます。

ゆず塩

スパイシー塩

むね肉の唐揚げはあっさりしていて、もものほうはジューシーさがあります。

味付けは塩ペースみたいで、そのままでも食べることはできますが、もらった塩を使ったほうが断然美味しく食べることができます。

ゆず塩の場所は、さっぱりとした塩味になり、これはどちらかというもも肉のほうに合っていそうな感じがしました。

スパイシーなほうは、思ったよりも辛くはなく、ピリッとした感じのちょいエスニックのような味になり、こちらはむね肉のほうに合っていそうだと感じました。

唐揚げも調味料も文句なしに美味しかったです^_^

100グラム280円となっていて、他にも何種類か別の唐揚げがありますので、今度はそれを食べてみたいと思います。