こだわりができるのがいい

今日こそは来来亭のラーメンだ、ということで、来来亭大鳥居店に行きました。

場所は大鳥居西交差点のすぐそばで、同じ敷地にはローソンがあり、反対側にはスシローやうどんウエストがあります。

来来亭外観

この辺りは昔、特に何もなかったのですが、気がつけば、この来来亭の他にも焼肉キングや餃子の王将、スシローといった飲食店が雨後の筍ようにできて、様変わりしました。

お昼時に行くと、お客さんが多くなるのを知っていたので、開店時間の11時に合わせて行きました。

そのおかげて店内は空いていましたが、ラーメンを食べている間に人が増えてきました。

ここに来たらだいたい食べるのが肉盛りこってりチャーシュー麺で、お値段は税込1090円になります。

肉盛りこってりチャーシュー

他のラーメンに比べるとちょっと高めかなって印象はありますが、許容範囲内です。

注文は基本席に付いているタッチパネルでするようになっていて、それで麺の硬さなどのこだわりを選べるようになっています。
選べるこだわりは、麺の硬さのほかに、スープ(しょうゆ)の濃いさ、背脂の量、ネギの量、チャーシューが普通か脂身か、一味の有無を選べます。

私はしょうゆ濃い目、背脂多めを必ず選択しています。

絶対体に悪そうですが、もう気にしません😅

来来亭のラーメンの特徴は、ネギを多く使っているのと、一味が入っていることです。

スープは、しょうゆ味が基本ベースで、とんこつもしょうゆとんこつ味になっています。

福岡のラーメンはとんこつというイメージですが、来来亭のラーメンはしょうゆ味が基本になっているため、自分の普段の行動範囲の中のラーメン屋では少数派になります。

ただ、ほかに味噌や塩などもありますし、定食ものも結構あるので、その日の気分で他のものを食べることもありますが、やはりついこってりチャーシューに行く私がいます😅

味はとんこつといえどしょうゆベースなので、背脂多めでもくどさは感じず食べることができます。一味とネギもあるせいかもしれません。

見た目は、自分のこだわりだと脂っこさ200パーセントって感じですが、実際食べると見た目ほどではないです。

たっぷりの背脂を含めて飲むスープが個人的にはサイコーです。

ただ、汗かきの私は、それで汗だくになってしまうのが難点です。

特に今は初夏なので、余計すぐ出てしまいまさが、それでも辞められない、止まらない、○○ビーなんとかえびせんです笑

値段的には少し高い気はしますが、味は値段に見合っていると思います。

たまには違うラーメンも機会あれば食べようかと思っています。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村