KURA外観

一見何もなさそうなエリアで美味しい食べ物屋さんを開拓するのは楽しいですよね。
私もそういうのが大好きで、よく自分で出かけて調べています。
その中で福岡県遠賀郡芦屋町で美味しいお店をリサーチしていて巡り合ったのがKURAというお店です。
どんなお店なのか、またどんなメニューがオススメなのか紹介していきます。

ブライト

さて、KURAとやらのオススメは何かな

KURAってどんなお店?

KURAは、ダイニングバーで夜営業メインですが、昼もランチメニューで営業しています。
営業時間は次のとおりです。

KURA営業時間

昼 1130~1400
夜 1700~2000(2022年2月時短営業中。時短でないときは2400まで営業)
定休日 火曜日(終日)、日曜日、祝日(昼のみ)
※ 時短中は夜も営業していない日もあるようなので、行かれる際は事前にお店に確認したほうがよさそうです。

ランチメニューは、日替わりと牛カツ、もつラーメン、KURAランチ(数量限定)があります。
昼のメニューは少なめですが、日替わりがありますので、リピートはしやすいですね。ちなみに日替わりメニューは次のとおりです。

KURAの日替わりランチメニュー

月曜日 手作り和風ハンバーグ
水曜日 有頭エビフライとヒレカツ
木曜日 焼肉
金曜日 チキン南蛮
土曜日 肉うどん、おにぎりセット

日替わりランチはたまに見直しをしていて、変わることがありますので、その点はご了承ください。
ちなみに火曜日と日曜日は定休日となっておりますので、ご注意ください。
内装はこのあたりでは見かけない感じのお洒落なお店で、女性の方も入りやすい雰囲気となっています。

マスターの蔵野さんは、主に和食の現場で修行をやっていたそうなので、和食系が得意分野ではありますが、かといって洋食系がダメというわけではありません。その点も折り紙付きです(^^)

エステル

女性が入りやすいっていうのはいいわね。今度クローゼと行ってみてもいいかも

KURAってどこにあるの?

KURAは福岡県遠賀郡芦屋町にあります。
この芦屋町ですが、よくいえば自然豊かで風光明媚なところ、悪くいえば何もないところです(^^;
住所等はこちらになります。

KURA住所、電話番号

住所 福岡県遠賀郡芦屋町船頭町2-20(地図
電話番号 070-7585-3945

県道284号線の正門町交差点と高浜町交差点の間にある商店街の中ほどのところに位置します。
俗にいうシャッター商店街なんですが、その中に現在も続いているパン屋さん(はとやベーカリー)から見て、道路を挟んだ反対側にあります。
牛かつの幟が目印です。
付近に駐車場はありませんが、その点につきましてはマスターに言ってもらえれば駐車できる場所を教えてくれますので、車での来訪でも大丈夫です。私も車で行っていますので・・・

クローゼ

商店街ばほとんど閉まっているので寂しいですが、そんな中でもKURAは活気がありますよ

KURAのオススメランチ

KURAには、美味しいランチメニューがそろっていますが、その中で私のオススメを紹介します。
基本的に私が肉スキーで、魚ダメーな人種なので、どうしても肉系に偏ってしまうのはお許しのほどを……

もつラーメン

KURAのモツみそラーメン

KURAの看板商品のひとつといっても過言ではないメニューです。
魚介ベースのスープで作られているラーメンで、そこにもつとバターが入っているのがオーソドックスなパターンのやつです。

もつの脂の旨味とバターのコクが合わさった魚介ベースのスープの味は、下地はあっさりしつつもしっかりとした旨味が存分にあって美味しく飲むことができます。
もつは大きめでプリプリしていて、噛むともつの脂のジューシーさがこれでもかといわんばかりにあふれ出るんですよね。これがいいんです。
私はいつも半分はラーメンと一緒に食べて、残り半分をもつだけ食べて、もつの美味しさを堪能しています(^^)
バターが苦手な方は、バター抜きにすることもできますので、その時注文前に申し出てください。

また、もつラーメンの派生メニューとして、バジルが入ったもつバジルラーメンとみそ味のもつみそラーメンがあります。
もつバジルラーメンは、どっちかというと女性の方に人気があって、私がいるときに訪れた女性客の方が結構頼んでいた記憶があります。
私はバジルが苦手なので、頼んだことはありませんが……(^^;

もつみそラーメンのほうは、まんまもつラーメン味ふうで、お値段はもつラーメンより少し高くなりますが、魚介ベースのスープにみそがこんなに合うのかというぐらい美味しいです。また、みそ特有の辛味ほとんどなくて、飲みやすいのが特徴ですね。。
逆に魚介ベースのスープだから、濃厚なみそでも会うのだと思います。

過去のもつみそラーメンのレビューです。

あと余談ですが、250円追加してセットにすると、おにぎり2個とコーヒーが付きます。

エステル

バジルってなんとなくお洒落な食べ物に感じるのは何故かしら・・・

チキン南蛮

チキン南蛮

こちらは金曜日に出るランチメニューです。
チキン南蛮というと、宮崎県のイメージがあるせいか、外で食べることってそうない気がするんですよね。
多分、私の行動範囲の近くにはないような気がしますね。まあ、行動範囲自体狭いですが……

こちらのメニューはメインのチキン南蛮のほかに、小鉢、お味噌汁、ごはん、コーヒーがセットとなっています。
マスターの蔵野さんが宮崎の知り合いの方から直接手ほどきを受けて教わったそうで、本場の味が再現されています。

確かにひと味の違いを感じさせてくれるチキン南蛮でしたね。
以前、こことは違うところで妻と食事した際、チキン南蛮を注文したことがあったのですが、なんじゃこりゃっていうのが出てきたんですよね(汗)

しかし、KURAのチキン南蛮は、そこはひと味違いましたね。衣がふんわりしていて食べやすいうえに、中身のチキンのボリュームも満点です。さらに甘酢ソースはほどよい酸味で、酸っぱい感じはしません。それにタルタルソースをかけて食べるとごはんが進みます。

これは日替わりのランチの中でも上位の人気だと感じずにはいられませんでした。

過去にチキン南蛮を食べたときのレビューです。

牛かつランチ

牛カツランチの牛カツ

これもKURAの看板メニューといっていいでしょう。もつラーメンと双璧を成すメニューだと勝手ながら思っています(^^;
だって、幟で大々的に宣伝していますから……

こちらは日替わりではなく固定のランチメニューなので、もつラーメンと同様にいつでも食べることができます。
ランチメニューなので、日替わりと同じく小鉢、お味噌汁、ごはん、コーヒーがセットとなっています。

私が初めて訪れて頼んだのが牛カツでした。当時、珍しいなあって思ったんですよね。
牛カツ自体あることは知っていましたが、実際やってるお店ってそうなかったので……

今でも遠賀郡内だと、ここKURAしかないんじゃないかなあって思っています。だから、すごく希少価値の高さを感じるんですよね。
そんな牛カツランチですが、値段は1,100円しますが、その分がっつり食べることができます。

牛カツ自体も大きくて食べ応え十分ですし、肉質もいいです。少なくともペラペラ感はありません(これ大事です)
調味料はソース、塩、わさび醤油の3種類あって、それぞれ違う味が楽しめます。
たまに調味料が余ってしまうことがありますので、もう1枚と頼みたくなることがありますが、さすがにそれだと食べ過ぎになるので、グッと我慢です笑

ぱっと見た目は少ないかなあって感じる方もいるかもしれませんが、実際食べるとそんなことはないことがわかると思います。

過去に牛カツランチを食べたときのレビューです。

まとめ

KURAのまとめ
  1. KURAはダイニングバーであるが、昼のランチ営業もやっていて、内装がおしゃれで女性でも入りやすい。
  2. 場所は福岡県遠賀郡芦屋町にあり、駐車場は一見なさそうに見えるがマスターに尋ねると教えてもらえる。
  3. KJURAのオススメランチメニューは、もつラーメン、チキン南蛮、牛カツランチ

KURAは、ビの取材も何度かあって紹介されていますので、美味しさは折り紙つきです。
また、数年前のさわらサミットで優勝した実績もありますし、マスターの蔵野さんはお客さんに喜ばれる料理を目指して常に研究しており、メニューを刷新することもありますので、リピートしやすいこと間違いなしです。

私は魚料理がダメなので頼むことないんですが、年末になるとふぐ刺しの販売もしていますので、魚スキーな方は是非問い合わせてみてください。