あまほんはレベルアップしました

何度か当ブログを訪れている方は、ある部分の変化に気づいているかと思いますが、どうでしょうか?

それはGoogleアドセンスの審査に合格した結果によるものです。

こうして広告を出すことについては、正直ためらいというか、不安を感じる部分があります。

何故かというと、なんだかんかだ言っても結句金儲けに走ったなとか不快に思う方もいるんじゃないかと思うからです。

とはいえ、以前の記事でも書いていますが、このあまほんの目標は、そういう部分があるのも事実でありますので、そう思われる方がいてもやむを得ないと思います。

ただ、Googleアドセンスの審査を受けたのは収益化という目的に近づくことの他に、このあまほんがGoogleアドセンスの審査に合格するだけのレベルにあるか否かを知りたいというのもあり、結果合格できたのはブログ運営者としての自信につながりました。

参考になるかわかりませんが、もし私のようにうつ病になって、今の仕事を辞めて転職したいけど、収入面に不安があるからブログの収益化を目指そうと思っている方のために、素人の私がGoogleアドセンスに合格した状況を参考として書きたいと思います。

私がGoogleアドセンスの審査に合格ときのブログの状況は以下のとおりです。

1 ブログ立ち上げのための初期費用

サーバーレンタル代(月1100円。エックスサーバーでレンタル)

ドメイン取得代(年1320円。エックスサーバーで取得)

賢威8導入(27280円)

2 ブログ環境 ワードプレス

3 記事数(申請時) 103

4 更新率 週平均5.1日

5 運営期間 約4ヶ月と21日

6 平均文字数
多分平均500字から600字くらい。一部の記事で1000字オーバーあり。

7 ジャンル
グルメ、資格取得などの就活のこと、うつ病体験談。バランス取ろうとしましたが、結果8割はグルメの話題になりました😅

8 Googleアドセンス審査直前にやったこと
プライバシーポリシーの表記
お問い合わせのフォームメールをわかりやすいところに設定

9 審査から合格までの期間 1日

という状況です。

最初にお伝えしたいのは、無料のブログでは審査は通らないと言われていることです。

いい記事かけばそれでアクセス増えるだろうし、そうなればわざわざ金かけなくても無料のアメブロとかでいいんじゃね?と考える方もいるかと思いますが、Googleアドセンスの審査においてはNGとなっているようです。

私も結局のところネットでの情報で知っているだけなので、実際のところどうなのかはわかりませんが、本気で収益化を目指すなら、初期投資は必要だろうと考えて、ワードプレスが利用しやすいエックスサーバーでサーバーをレンタルし、かつドメインもそこで取得しました。
同じところでしたのは、単に私が素人なので、同じところだと設定とかで詰まったら、スムーズに対応してくれるだろうと考えたからです😅

賢威については、これも素人の私の場合、こういうのを使えば、アクセス数が簡単に増えるだろうという安易な考えで購入したのですが、結果世の中そんなに甘くないということを実感しています💦

とはいえ、何もないよりはマシだったはずと思ってはいますし、多分私が素人過ぎて使いこなせていないのが原因だろうと思っています。

今後これが何らかしら役立つと信じています。というか、信じたい💦
ただ、これはなくてもよかった可能性も否定できません😅

ここからは私が今回合格できた要因であろうこととかを書きます。

まずGoogleアドセンスの合格基準というのは明確なものはありませんので、確実にこれがよかったというのはわかりません。

ただ、ネット上でいろいろ見ていて、字数は1000字以上とか、1500字以上とかいう情報が結構出ていたように感じましたが、そこはこだわらなくてもよさそうです。

実際の私のブログが1000字以内のものが大半なので、必ず1000字以上にする必要はないと思われます。

ただ、その分記事数と更新頻度にはこだわりましたので、文字数の不足は記事数と更新頻度でカバーできるのかもしれません。

とはいえ、少なすぎるのはさすがによくないので、自分の経験上500字以上は必要ではないかと考えています。

文字数が稼げないようなら、とにかく記事を増やしていき、私のように数ヶ月の時間をかけてから審査というのがいいのかもしれません。

あと、これもネットの情報でよく見かけるもので、相手の参考になるような記事にしないといけないということですが、これはそうだろうと思います。

実際私も独りよがりにならず、少しでも読み手の方の参考になるものをという意識を持って書いていましたので、これは的を得ているのではないかと思います。

それはどうやって書くのとなると、これは正直うまく答えられません💦
個人的な考えですが,常に相手のことを意識して書くといいのではないかと思っています。

ジャンルについては、ひとつにしたほうがいいという情報がありますが、得意ジャンルがあって、それだけで毎日更新できる知識があるなら、それで良いですが、私のような素人だと、更新がぱったり止まるのが目に見えます💦

なので、私はあえて3つにして、なおかつほぼ毎日更新できそうなジャンル(グルメ)をひとつ選びましたが、結果それで合格しましたので、ジャンルは3つぐらいならいけそうです。

ここで気をつけてもらいたいのが、ジャンルの選び方で、これは長続きできそうなものを必ず選んだほうがいいです。

何故かというと、Googleアドセンスに合格することが重要ではなくて、合格してからが重要だからです。

無理してGoogleアドセンスに合格するためだけにジャンルを変えて合わせ合格しても、そのあといい記事が書けず挫折してしまえば、それこそそこまでの苦労が水の泡になります。

私思うんですが、ネット上ではGoogleアドセンスに合格するための秘訣というは、至る所に転がっていますが、この手の記事は、合格したあとのことにはほとんど触れていない気がするんですよね。

Googleアドセンスに合格するのは、あくまで収益化のためのスタート地点に立っただけで、そこからゴールを目指すのが重要なはずなんですが、そのことを書いてない記事が意外と多いので、Googleアドセンス合格=これで簡単にブログでお金もらえるぞヒーハーっていう勘違いしてしまう人がいそうに感じてしまいます。

なので、重要なのはGoogleアドセンスの審査に合格してからで、収益化を目的とするならその先のビジョンを描いておくこと(いかにブログ運営を続けられるか)だということを強く認識しておいたほうがいいです。

プライバシーポリシーについては、これもネットであったほうがいいということでしたので、駆け込みで追加しました。

私の場所は、ワードプレスの中に下書き状態のプライバシーポリシーの記事があったので、ネットで公開されているプライバシーポリシーの表記のテンプレートをそのまま引用して、そこに貼り付けて、下書きから公開に変えました。

プライバシーポリシーのテンプレートは、至るところで公開されていますので、どれを使えばいいのか迷いましたが、多分Googleアドセンスに関するものと個人情報保護に関する条文が入っているもの使えばいいのではないかと思います。

自分の場合は、これならいいかなと感じたのを単にコピペしてうまくいきましたので、それでいけるだろうと思います。

あと、お問い合わせのページの必要性もネットで見たので、これはもともとあったコンタクトというページをお問い合わせという表記に変えて、かつ自分のプロフィール欄にもリンクを貼ってアクセスしやすいようにしました。

ちなみにお問い合わせフォームは、ワードプレスのプラグインにあるコンタクトフォームではなく、フォームランというサイトのフォームメールをレンタルして利用しています。

こっちのほうが見た目も綺麗で、ある程度細かい設定もしやすかったので、こちらにしてみました。

それから、序盤ではあえて触れませんでしたが、アクセス数についてはまったく気にしなくていいです。

まあ、ずっとゼロベースだとさすがにダメだと思いますが、そうでなければ大丈夫だと思います。

実際、自分のブログのアクセス数は三桁はもちろんないですし、二桁もようやくというときもあるぐらいなので、それでも合格できます。

長くなりましたが、私と同じような境遇の方の参考に少しでもなれば幸いです。