錦鯉さんの優勝に感無量

久しぶりにM-1グランプリを見ました。

個人的に年齢が近い錦鯉さんを応援していましたが、まさか優勝するとは思っていませんでした。

ほんと失礼しました💦

でも、それだけに決勝戦で錦鯉さんが優勝きたときは、自分のことのように嬉しくなって、テレビの前でよっしゃーと叫んでしまいました。

隣にいた妻は、私の反応が意外過ぎたみたいで、呆気に取られていましたが😅

一回戦で錦鯉さん見た時、これはもしかしてと思う部分はありましたが、オズワルドさんとの点数差のことを考えると、厳しいかなと思ってましたが、蓋を開けると票差が思った以上についたのは予想外でした。

しかし、今回のM-1は、個人的に一番面白かったような気がしました。失礼ながらハライチさん以外は、それぞれインパクトがあって面白く感じました。

錦鯉さんに関しては、50歳の長谷川さんが体を張って全身全霊で動いている姿に感動すら覚えました。

あと、決勝戦で相方の渡辺さんが寝そべった長谷川さんのそばに近づいて動いたシーンが凄く印象に残りました。
多分、いつもは長谷川さんが前面に出ていたのが、このときだけ渡辺さんが出たからだと思います。

錦鯉さんの長谷川さんが涙を流しながら続けていてよかったという言葉は、私の胸を熱くさせてくれました。

長谷川さんより歳下の私が、こんなところで沈んでいてはいけないと強く思うことができました。

錦鯉さんは、私に新たな勇気と希望をくれました。本当にありがとうございます。

それから、M-1グランプリ優勝、本当に本当におめでとうございます!!

陰ながら錦鯉さんのこれからのご活躍を心よりお祈り致します。