名前とは裏腹な唐揚げ

今日は立ち寄るところがたくさんあって、お昼をゆっくり食べられなさそうと思い、それならお弁当にしようとなって行ったのが、岡垣町にあるからあげ工房朧です。

場所は宗像方面から県道287号線を遠賀町方面に進んだ先にある新海老津の交差点そばにあります。

からあげ工房朧(外観)

駐車場は以前はお店の裏に2台分ありましたが、今はそこではなく、店側から横断歩道を渡った先に2台分あります。

朧駐車場目印

朧駐車場

以前、そこのカレーが美味しかった印象があったので、それを頼もうとしたのですが、今はやっていないらしくて、それでトンカツ弁当にしてみました。

お弁当は1日30食となっていますので、お客さんの入り具合によっては完売しているときがあります。

あと、父親の施設に行く予定だったので、そのお土産としてもも身の唐揚げも200g頼みました。

もちろん、私もちゃっかり食べるので、200gにしました😅

値段は弁当と唐揚げ200gで、税込1103円でした。

トンカツ弁当(全体)

トンカツ弁当(アップ)

トンカツ弁当は車の中で食べましたが、脂身の少ないカツに出来立てのサクサク感が美味しさを引き立ててくれます^_^

量もちょうどよくて、目立たない砂肝の揚げ串も、いいバイプレイヤー感があっめ美味しかったです。

唐揚げは、カリッという風味とじゅわっとくるジューシーさがハーモニーとなって、これはさすが工房というだけはあると実感できる美味しさです😀

唐揚げ(全体)

唐揚げ(アップ)

父の施設で一緒に食べましたが、気がつけば私の方が多く食べてしまっていました😅

病みつきになる美味しさなので、間違いなくまた買うと思います。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村