ポストカード

バレンタインというと、女性が意中の男性にチョコレートを渡すというイメージがありますが、そうじゃないパターンもあります。そのひとつが男性が自分で買って自分で渡すという「ご褒美チョコ」です。
これは私が若かりし頃、母親以外からチョコレートがもらえなかった頃に実際にやっていました(^^;
実際のところ、甘いものがその頃から好きだったので、自分自身のご褒美で買っていたんですよね。あ、今、寂しい奴とか哀れな男とか思いましたよね。そう見えるでしょうね。どうせ若かりし頃の私は、ほとんどといっていいほど女性との縁がありませんでしたよ。
だから、その分バレンタインの日には自分が食べたいスイーツを買っていたわけです(^^;
もうすぐバレンタインということで、甘党男子(野武士?)の私が自分で買いたいと思う期間限定バレンタイン用のスイーツを紹介します。

魅惑のチョコレートテリーヌ

商品名が示すとおり見た目から魅惑されたチョコレートテリーヌです。

チョコレートテリーヌ

テリーヌというのが個人的なオススメ要素ですね。どうしてもバレンタイン=チョコというのが定番となっていますので、そこから外れているものがたまに欲しくなったりしませんか。私はそんな手合いの人種なので、自分のお金使って買うのなら定番じゃないものを欲してしまいます。
こちらのテリーヌは、スイスとイタリアの大使館の元料理長という肩書を持ち、新窯焼きピッツアの第一人者でもある石橋尚幸シェフが制作したものになります。
もちろん、石橋シェフが手作りしており、材料は九州産の素材(クリームと卵)を使用しています。

しっとりとしたテリーヌを口に入れると、上品なチョコの風味と爽快感のあるプルーンの風味が広がります。チョコの甘さは控えめで、テリーヌに入っているくるみがいいアクセントとなっています。
そんな一流のシェフが作っているたせいか、期間限定の商品となっていますので、買うのは今の時期しかありません。注文受付期間2月9日の13時までとなっていますが、注文過多になると、その前に受付終了するみたいなので、早めに注文したほうがいいと思います。
注文は九州お取り寄せ本舗にて購入することができます。

九州お取り寄せ本舗はこちら


デーツケーキ8種

デーツスティックケーキ

デーツケーキとは、デーツというナツメヤシの果実を使ったケーキで、デーツ特有の強い甘味が砂糖代わりになっています。こちらのスイーツも定番から遠い位置にあるということで選びました。砂糖不使用のため、糖分を抑えることができるのは女性だけでなく男性にとっても嬉しいことです。特に私のような初老に向かっている成人男性は、糖分の摂りすぎに十分注意しないといけないませんしね。今でさえ、仲のいい方に糖尿病心配されていますし・・・(^^;

また、デーツは栄養素も豊富で、特にミネラルとビタミンが豊富で、他に鉄分、マグネシウムも含まれているため、健康面でもすごくいいスイーツとなっています。
ケーキは8種類もあり、種類はカシューナッツ、アーモンド、ピスタチオ、カカオニブ、いちじく、いちご、バーベリ―、パイナップルとなっています。バラエティに富んでいる点がポイント高いです。さらに普段見かけないタイプのものもありますので、レアども高いと思います。

本体のケーキ生地にはバターが使われており、ケーキにかかっているチョコレートやナッツ、ドライフルーツの量も十分ですので、食べ応えもしっかりあります。
こちらもば注文受付期間2月9日の13時までとなっていて、同じく注文が多い場合、期限前に注文受付が終了しますので、早い者勝ちとなっています。
注文はは九州お取り寄せ本舗にて購入することができます。

九州お取り寄せ本舗はこちら