地下街案内板

登録販売者生涯講習会に行きました。

今日は登録販売者生涯講習会に出るため、博多まで足を運びました。

福岡市に行くのは1年以上ぶりになります😅

いや、ひとが多くて歩くのが大変なのと車で行きたくない(交通量が多くて怖い汗)と電車だと1時間かかる、お金もかかるという理由で足を遠ざけていました💦

しかし、今度から年に3回程度、このような部外講習に出ますので、少し福岡市が身近になります。

博多駅降りて会場まで歩きますが、連休中にも関わらず、私が知っている人だかりではなかったことに驚きました。

普段なら駅前なんてひとの壁ができて歩きづらいのに、それがまったくありません。

博多駅周辺の景色

昼なのにスペースがあることに新鮮さすら感じました。

やはり緊急事態宣言や蔓延防止が解除されたとはいえ、新型コロナウイルスの影響は根深いと思いました。

福岡市内を歩いて思うのは、食べもの屋さんが至る所にあるなあってことです。

しかも、どの店も自分の行動範囲にはないタイプのものばかりですから、目移りしてしまいます。

しかも歩いていける範囲でありますので、食べ歩き趣味の私にはたまりません。

ただ、行くとなるとひとりで電車使って行っても交通費で最低でも1600円はかかりますし、さらにそこでご飯やお茶すると、3000円は使うと思うと二の足は踏んでしまいます。

とはいえ、競艇で1レースそれぐらい賭けることはよくあるので、それを考えるとこっちに走ったほうが健全な気もします😅

電車に乗って博多駅降りたとき、ここでアクシデント発生!!

お、お腹がいたひ……💦

家出るときに電車の時間に間に合わないと思って、遅めの朝ごはん(パン)を急いで食べて妻に送ってもらったのですが、そのときトイレを我慢してでたのがいけなかったです。

最初は駅でやろうかと思いましたが、ひとが多くて気になるので、会場である福岡商工会議所まで我慢しようと思って移動しましたが、距離的に厳しくて限界が💦

それならどこかのビルのトイレを借りよう。

と思って歩いていたら、近くにカフェのあるビルを発見

ここならあるはず!!んで、ひとはいないはず!

祈る気持ちで中に入るとビンゴ!

すぐそこにトイレの看板がありました。

入るとこちらも予想どおり空いていて、そこで用を足しました(汚い話ですみません💦)

駅のトイレは混雑しますが、少し歩けば商用施設のビルがあって、そこだと逆にスカスカなので、こういうピンチのときは助かります。

そのあと、福岡商工会議所に着いて、そこの地下に食堂街があることがわかり、それならここで食べようかと思って降りたら、うどん屋さん以外はシャッターが降りてました💦

福岡県商工会議所

商工会議所地下街入り口

空いていたうどん屋には誰もおらず、愛想のなさげな店主が暇そうにテレビ見ていたので、こりゃあかんと思って、近くにあったラーメン屋に行きました。

それから福岡商工会議所の会議室で受付を済ませて、13時から講習が始まりましたが、ここでもアクシデントが!!

ヤバい、やっぱり眠くなってきた……

昨日、娘さんがなかなか寝らず、朝の1時まで起きていたのに付き合わされて、そこから自分が眠れなくなってゲームしていたら2時30分過ぎに寝たせいです(オイ

一応、ミンティアを食べて眠気を取ろうとしてはいたのですが、それ以上に睡魔が強くて、始まって早々欠伸が止まりません(・・;)

マスクしているからまだいいものの、なければバレバレです。

しかし、何度かうたた寝してしまい、シャーペンを落としたので、後ろにいたひとにはモロバレしたと思います💦

そのあと目が覚めたと思ったら、後半の講習でまた眠くなり、今度は持ち堪えましたが、肝心の講習の内容が頭に入らなかったです。

講習は前半が薬事課の方が法規関係の講習を行い、後半はあのお馴染みの求心な会社の薬剤師の方が精神疾患とそれに関係する薬についての講習を行いました。

これらの感想は近日に書きますので、興味あればご覧ください。

最後に講習に関する確認テストがあって、その答え合わせやって終わりましたが、そこでしか聞けない話ばかりで講習自体は有意義でよかったです。

そのあとはせっかく福岡市に来たのだからと、センタービルの地下のコーヒー屋でお茶して、妻たちのお土産を買って帰路に着きました。